マコの闘病日記


闘病生活をつづった日記
by amamasa2006
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2006年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧

青空カット★チョキちゃん

5月6日、お天気もよく暖かかったこの日、私の実家で「第一回チョキちゃん祭り」が開催されました!あ、言い忘れてましたが私の大好きな旦那様・てっちんは床屋さんです。床屋さんというと、どうしても美容師さんよりはおしゃれなイメージが無いように思う方もいるかもしれませんが、今時の床屋さんはそんな事はありません!私もてっちんと知り合ってからよく分かったのですが、床屋さんの方がハサミ1本で色んなカットをこなすのでその技術は美容師さんより上と言っても過言ではないでしょう。(褒めすぎ?)

てっちんは今理容も美容もどちらもこなすユニセックスサロンに勤めているので女性のカットもお手の物です。そこで、うちのTお姉ちゃんが肩まである髪をショートに切ってくれというので、じゃあついでに私の前髪と、お兄ちゃん(帰省していたので)のモサモサ頭も切っちゃおう!って事になったわけです。

庭先にイスを置き、自前の道具で3人を次々と切って行きます。それが早いのなんのって!切られてる人意外はみんな縁側に座ってそれを見ていました。なんてのどかな光景なのかしら。。。てゆーか私自身こんなにマジメにてっちんに切ってもらったのは初めて☆たまに無理矢理前髪を切ってもらいましたが、私が天パーなのと注文がうるさいのとであまり進んでは切ろうとしませんでした。切ってもらいながら「あぁ、てっちんも立派な床屋さんになったなぁ。」なんて勝手にあったかい気持ちになったりして(笑)嬉しかったです。ありがと、てっちん\(^o^)/

そのあと家族でドライブがてら少しお出かけをしました。前々日まではなんだかダルくて辛かったのですが、この日からはわりと元気になって出かけても疲れませんでした。本当に調子が良かったのと、お兄ちゃんや兄ヨメが会いに帰って来てくれてたし、てっちんもお休みで一緒だったので元気が出ちゃったのかな(^^♪毎日みんなと一緒にこうしていられたらいいのになぁ・・・なんて(笑)寂しん坊全開で、お兄ちゃん達が帰る時にはまたグズグズ泣いてしまいました。ごめんね、お兄ちゃん、兄ヨメ!また帰ってきてね!

さぁ、明日からまた入院です。予告しておきますが、きっと明日の消灯後に私は眠れなくなって怖くなって泣きます。えぇ、泣き虫ですよ。明日は号泣です。でも今夜は泣かないの、てっちんが帰ってきたら一緒にご飯を食べて、「チキン・リトル」をDVDで見て、抱っこしてもらってゆっくりするんだもん。てっちんとの大切な時間、ま、ちょっとは泣くかもしんない・・・いややっぱ泣くな(笑)でもなるべく泣かない!涙で見えなくなったらもったいないもんね!
てっち~ん!待ってるからね~!仕事頑張って、車に気をつけて帰ってくるんだじょ~\(^o^)/
f0068026_14482851.jpg

☆★☆Tお姉ちゃんをカットするてっちん。素敵ッス!カッコいいッス!大好きッス!!☆★☆
[PR]
by amamasa2006 | 2006-05-07 14:55 | てっちんと私

お久しぶりです。

ブログの更新が滞ってしまい、心配をかけてごめんなさいm(__)m
5/1に病院に検査に行って来ました。次の入院の日程と、今の状況を調べるための検査です。
前回の時も、この一時退院中の外来の前日は緊張して、何か怖い事を言われるのではないか、と気持ちがとってもナーバスになり、大泣きしてしまいました。今回も同じく、前日はてっちんに「愛してる、どこにもいかないで、どこにも行きたくない」と泣きついてしまい困らせました。

検査の結果は、今まで使った薬でガンが小さくなったような部分と進行して大きくなった部分があると言われました。1勝1敗で、これではこの薬は効果があるとは言えないそうで、今度は違う抗がん剤を使う事になりました。

やっぱり、たとえどんなに難しい病気でも治療を頑張るからにはどこかで「もしかしたらスルスルっと良くなるんじゃないか」という淡い期待を抱きます。でもその反面、そんなに良くはなってないだろうな・・・という予感もあって、最近ではその悪い方の予感が当たることが多くて、やりきれない・・・自分で自分がかわいそうで悔しいです。

あ、そんなわけで次の入院は5/8からになりました。10日くらいの予定です。なるべくお家にいたいから、吐き気なんかに負けないでご飯をいっぱい食べて予定通り退院できるように頑張ります。

毎日泣いています。1人になるのが怖くて、でも友達を呼んでワーっとできるほどの元気もなくて、朝てっちんを見送ったらパパとおしゃべりをし、パパを見送ったらママが起きてくるのを待ち、昼間はママが動いてる音を感じながらマンガを読んだり何か別のことに集中するようにしています。何もしてないと悲しみだけが浮かび上がって来ちゃって、自分も辛いし周りにも心配をかけてしまいます。未来の事を想像して泣く事が出来る動物は人間だけだって聞いた事があります。ホントそうだよね、でも今はあんまりその能力いらないな。てっちんがいて、愛してくれて、ママとパパも傍にいて、友達がいつでも応援してくれる。そして私は生きている。ものすごく恵まれて幸せなだけに酔っていたい。笑っていたい。泣きたくない。

でも決して私は諦めません!治るならもちろん、進行を少しでも遅く出来るのならば今までの薬だって、新しい薬だってどんなことだってやる!てっちんを愛してるから、ずっと一緒にいたいから、理由はそれだけ。それが私の生きる理由です。

自分がこんなに弱虫だとは思わなかったけど、弱いなりにイロイロ考えて整理してやっとブログに向き合うことが出来ました。これからも辛い事・怖い事、もしかしたら良いこともあるかもしれない。出来るだけ伝えて行こうと思ってます。いつも私を想ってくれるみんな、ありがとね。これからもよろしくね。
[PR]
by amamasa2006 | 2006-05-04 11:41 | 病気と私


カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
リンク
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧