マコの闘病日記


闘病生活をつづった日記
by amamasa2006
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2006年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

2006年本当にありがとうございました!

とうとう2006年の大晦日となりました!
家の近くの那珂川では大晦日恒例の花火がバンバン上がり、TVでは紅白が始まっていよいよ今年も残すところあと4時間半だって!てっちんが帰ってくるまでは一人ぽっちでお留守番ですが、だんだん私のテンションも上がって参りました!!!ムッキョー!

昨日は12月30日恒例のJ太郎の実家での「餅つき大会」に行ってまいりました。・・・といっても私は横付けした車の中で半分横たわったままガラス越しに餅つきをみていただけですが。でも毎年参加していたイベントに参加できて、J太郎の家族に会えてとっても嬉しかった。
f0068026_19353227.jpg

車の中でキネとウスでつきたてのお餅(納豆&大根おろし)を食べる私です。とっても美味しかった!

今年は1月に病気が発覚して、泣いて泣いて泣いて、結婚して入院して退院して、死を覚悟して。。。それでも家族やみんなにとってもとっても心配していただいて、応援していただいて、手を差し伸べていただいて。。。本当に本当に幸せでした。ありがとう。
長かったような・・・あっという間だったような・・・。「目指せ年越し!」の願いがもう少しで叶いそうです。
ありがとうなんて簡単な言葉じゃ語りつくせないけど、みんな本当にありがとう。来年もきっと色んなことあってみんなの力を借りると思うけど、どうかよろしくね☆

さぁ来い!2007年!!生き抜いてやるぞ!!!
[PR]
by amamasa2006 | 2006-12-31 19:46 | 感謝のキモチ

一足遅いクリスマス報告~Merry Christmas!~

一日遅れちゃったけど、我が家でもクリスマスを楽しみました。
23日に久しぶりにママとJ太郎とイオンに行き、自分へのクリスマスプレゼントやJ太郎への誕生日&クリスマスプレゼントを買い込みました。
そして24日の夜はてっちんが仕事帰りにクリスマスケーキを買ってきてくれ、ママの焼いてくれたチキンと小さなシャンパンで乾杯し、ささやかなパーティをしました。突然友人2人がプレゼントを持って遊びに来てくれ少し賑やかにもなりました(^.^)ありがとう。
f0068026_18474814.jpg

      てっちんが買って来てくれたケーキ。美味しかったです♪

キタナイ話をすると実際は、チキンの香りにオエっと戻し(ごめんなさい)一口のシャンパンでほろ酔いになり早く布団に入ってしまったけど、何通か届いた友人からのカードやクリスマスツリーを眺め、「今年は色々あったなぁ。色んな人に助けてもらったなぁ。。。」とジンワリ感極まりました。
f0068026_18495497.jpg

                 玄関先のクリスマスツリー

f0068026_18501223.jpg

    お部屋のクリスマスツリー。何年か前にてっちんに作ってあげたマクドナルド(てっちんの大好物)のツリーです☆

25日は今年最後の診察の日でした。同様に来ていた患者さんの数がすごくて(*_*;とってもとっても待たされました。
やっと診察室に通され、次の診察までのお薬のオーダーをしてもらった後、担当医にクリスマスのご挨拶と今年は本当にありがとうございましたとお礼を言いました。先生は「何のお構いもできなくて・・・。」と言いましたが、完治できなくても先生がいてくれたからこそ色んなことに挑戦出来たし、これからもずっと先生が頼りの綱なのですからやっぱり「ありがとうございます」の言葉がぴったりです。先生、看護師さんありがとう、来年もどうぞ宜しくお願い致します。

みなさんはどんなクリスマスを過ごしましたか?今年もあと少し、少し早いですが沢山の応援、励まし本当にありがとうございました。
f0068026_18554812.jpg

自分へのプレゼントは大好きなムーミンの哲学やムーミン谷の秘密や背景が書かれた本です♪あとキラキラしたガラスのオーナメントも買いました。てっちんへのプレゼント?あ!・・・なかった(~_~;)ママから靴下をもらったはず。。。ごめんっっっ!
[PR]
by amamasa2006 | 2006-12-26 19:01 | 感謝のキモチ

2020年への手紙

11月の終わりの病院の帰りに水戸内原のイオンに寄ったとブログに書きました。その時にイオンのイベントとして2020年への手紙というものがありました。所定のハガキにメッセージ・送り先などを書いて投函すると、14年間イオン内のタイムカプセルに保管され2020年の元旦に届くというものです。
私が小学生の頃開催された「つくば万博-EXPO'85」なんかでも同じようなイベントがあって、いつだったか周りでは「届いた、届かない」などの会話が交わされたいたのを覚えています。私は当時書かなかったので届きませんでした(~_~;)

病気になってしまってから、何かこういう「数年後にメッセージが届く」的なものはないものか、と思っていたので「これは!」とグッタリしていた体をおこしメッセージを書くブースへと連れて行ってもらいました。メッセージの相手はもちろんてっちんと両親・兄姉(きょうだい)。でもその場ですぐ書きたいことがまとまるわけもなく、もし書き始めても号泣しちゃったら周りの人が引くだろうし、住所もわからなかったのでとりあえずハガキだけもらって帰ってきました。
f0068026_19284859.jpg
←これがそのハガキ
本当は1人一枚なのですが二枚拝借・・・。


特設ポストへの投函締め切りは12月20日。なんとかその日までに書いて投函しよう、と思っても、今の私にとって14年後がどれほど遠く感じるか。。。14年後の元旦てっちんは45歳、両親は74歳前後。両親はともかくその時てっちんが今の私からのメッセージを受け取ってどう思うのか、辛くはないだろうか、困ったりしないだろうか、色々考えました。いや、もちろんみんなが今思ってるように喜んでくれるとも思っています。本人も「書きなさい」と言ってくれました。でも14年後の45歳のてっちんに何を伝えるべきか、この小さなハガキの中に表現しきれるだろうか、随分悩みました。そういう事や内容を頭の中でシュミレーションすると色んな思いの涙が出ちゃって締め切りギリギリになるまで書けなかった。
でも1度ノートに下書きをして書き出すと一気に書きあがりました。あれやこれやと書いていたら小さな文字でビッシリとハガキが埋め尽くされてしまいました。
f0068026_19484838.jpg

ちゃんと届くのかしら?14年後かぁ・・・。遠いね(^_^.)でもどうか14年後も私の両親やてっちん、てっちんの家族、このブログを読んでくださっている私の大切な友人たちが健康で、笑顔で、小さくても幸せに包まれていますように。。。心から願っています。

投函しに行ってくれたりぃ、どうもありがとう!
[PR]
by amamasa2006 | 2006-12-22 19:55 | てっちんと私

元気でやってます。

こんちは!
あれからも血は出たりもしましたが、今色々と自分の心に折り合いを付けて頑張っております(^.^)
やってらんないよ!とイライラすることもたっぷりあって、各方面に吐き出させてもらったり、それもうまく行かなくてウジウジしたりもしてるけど、とりあえず寝たきりで危ないとかではないのでご心配なく。

今少しずつ結婚式のスナップやその他の写真を焼き増したりしてお友達のみんなに郵送の準備をしています。クリスマスには間に合うかな?お楽しみに(^.^)
コメントもかなり遅くなったけど少しずつ書いてくね。(体の節々や筋がすぐ痛くなっちゃうのでPC長時間打てないの・・・。)

何にも更新されてないのにいつも覗いてくれるみんな、本当にありがとう。
[PR]
by amamasa2006 | 2006-12-15 03:37 | 日記


カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
リンク
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧