マコの闘病日記


闘病生活をつづった日記
by amamasa2006
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2006年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

やりたいことをやる。

こないだのてっちんのお休みの日、久々に手料理を作りました。
たまたま見ていたテレビ番組でイタリアン、ラ・ベットラの落合シェフが紹介していたキノコペーストのクリームパスタ☆とっても簡単で美味しそうだったのでいつかてっちんに作ってあげようと記憶に留めていたらそのチャンスはすぐにやってきました。

お休みの前の日、ママが風邪をひいてしまったのです。彼女はたとえ風邪をひいて熱があっても家事・仕事に一切手を抜かない、というか抜けない・抜くことが出来ない性分なので少しでも負担を軽くしようと思い「今日は外で食べるか何か買ってくるからご飯作らなくていいよ。てゆーか作らないで休んでね!」と何度も念を押し出かけました。念を押さないと、こう言っても作ってある確率が60% 案の定帰ってきたらハンバーグが焼いてあった。(のちに私たち用ではなかったと判明)ホント、たまには休む姿を見せてくださいo(TωT )

そしてお昼はイオンで済ませ、帰りに夕飯の材料もジャスコ側で買い揃えました。(あぁ本当にイオンて便利)こういうふうにてっちんと休みの日に二人で夕飯の食材をあれやこれやと買出しするのも今の私には本っ当に楽しいの!!どのくらいってディズニーランドとか行った時みたいな(^・^)?キノコはどれにする?パスタは平打ち麺が好きなんだよね?とかトイレの芳香剤無かったから買おうか、とかホントに普通の事が以前より2倍も3倍も楽しい。
例えば買い物なんて買うものさえ決まっていたら誰かに頼んだりネットで注文したりすれば時間も労力もかからず手に入るけど、自分の目で見ながら、好きな人とディスカッションしながら買い揃えてゆく方が楽しいに決まってるよねヾ(*´∀`*)ノ

そうして買い揃えた材料で出来上がったのがこちら☆
f0068026_163542100.jpg

キノコペーストのクリームパスタ~:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

まだまだフライパンとか重いお皿とかすらずっと持っていられない私ですが、時間はたっぷりあったので休み休み作りました。けっこう濃厚なカンジだったけど、てっちんはここに更に焼き鮭とイクラをトッピングして美味しそうに食べてくれました♪
食べ終わった後は料理疲れで痛くなった腰と首を揉んでくれ、お皿まで洗ってくれました!なんか、てっちんの仕事を増やしてしまったような気もするけど。。。手伝ってくれてありがとう!とっても充実した1日でした♪また今度美味しいもの作ります。


☆キノコペーストのクリームパスタの作り方☆

材料
●マッシュルーム・舞茸・シメジ・椎茸・平茸などの好きなキノコ(手で裂いておく)
  ニンニク1片(つぶす)
  オリーブオイル
  パスタ
  生クリーム
  バター
  パルメザンチーズ(粉チーズ)
  塩

①ニンニクの香りをつけたオリーブオイルでキノコを水分が出てくるまで炒める
②ニンニクを取り出しフードプロセッサーorミキサーでみじん切りにする
  ↑
  これがキノコペースト。味付けはしない、冷凍保存可
③パスタをゆで始める
④フライパンに生クリームを入れ(1人前100mlくらい?)温め始める
⑤そこへキノコペーストを入れ(1人前80gくらい?)塩で味を調える
⑥ゆで上がったパスタをソースに合わせ火を止め、バターを落とし(風味がつく程度)パルメザンチーズを入れ(お好みで)混ぜ合わせる
出っ来上がりぃ~ヾ(´・∀・`)ノ オイチー♪ 

さぁ!明日は病院の日だ!毎回行くのはすごく憂鬱だけど今回も大きな変化が無い事を祈って行ってまいります!
[PR]
by amamasa2006 | 2006-10-29 17:14 | てっちんと私

センチメンタル10月

みなさんこんにちは。更新がすっかり滞ってしまい申し訳ありませんm(__)m
なんだか一昨日から関東は雨風が強くてメチャメチャ寒いです。私は風邪をひかないように部屋の中でもお気に入りのタオルをマフラー代わりに首に巻いています。

さてさて、今月の中旬にイギリス在住のぴゅーこが帰国しました。
妊娠中という大変な状況の中、地元にいられる4日間のうちの3日、時間を割いて私の家に来てくれました。ぴゅーこ本当にありがとうね。
この日を待ちに待っていた私は、1週間前から体調を整えるため出かけるのも控え、なるべく安静にしその日に備えました。おかげで当日は咳以外は体調も良く、昔のようにバカ話をしたり一緒にゴハンを食べたり充実した時を過ごせました(*^_^*)最終日は仲間うちの1人がマイホームを建てたのでその新築祝いにぴゅーこやてっちん、イトコのJと行きました♪
考えてみたら、退院してから自分たちの家とてっちんの実家以外のお家に行くのは初めてで、なんだか不思議な感じがしましたが新築の真新しいニオイのするお家で久しぶりに集まった仲間の顔を見たらそんなことすぐ忘れちゃいました。
みんな無事(?)30代になって、それぞれパートナーが増え、子供が増え、家を持つようになった。それでも何かあるときはこうして顔を合わせて笑い会える。本当にいい仲間を持ったなぁとしみじみ感じました。
昼間から会っていたのに奥様のこぴヨメの美味しいお料理をつまみながら話しているとあっという間に解散の時間になってしまいました。。。ぴゅーこも明日イギリスは帰ってしまう、お別れが寂しいのは毎度の事だったけど、今回はやっぱり特に。。。ね。帰りの車の中から家についてしばらくの間号泣してしまいました(^^ゞ
楽しかった後は必ずその反動でベッコリ落ち込むクセがついちゃって、その後1週間くらいいろんな事を考えながら引きこもっちゃいました。でももう立ち直ったので大丈夫!
ぴゅーことこぴヨメが無事に出産の日を迎えられる事を毎日祈っています(*・∀・*)
f0068026_2224058.jpg
    ☆*゚ ゜゚*子供用の牛車に乗ってはしゃぐワタシ☆*゚ ゜゚*


咳や動いた後の筋肉痛や腰の痛みは日常的なので問題外として、今のところとても元気です。たまに咳き込んで吐くけどゴハンも普通に食べれるし、心も穏やかです。退院したばかりに比べると、長く起きていられるし少しずつ細かい作業もこなせるようになってきました。病気は別として体力&やる気が回復したようです(^・^)
ただ、体力&気持ちが元気になると必然と「あれしたい、これしたい」という考えが出てきてしまいます。特に何か欲しいわけではないし出かければ結局は疲れるんだけど、外の空気が吸いたいし賑やかなところにも行きたい。病院にいた頃に比べたら毎日自由だし、今こうしていられる事が最大の幸せと思うべきなんだろうけどやっぱり人間て、私って欲深いなぁって複雑な気持ちになってしまいます(ノ_・。)ママには「ヒマだって思えるって事は元気な証拠よ!!」と笑われてしまいました。あぁ・・・秋ってセンチメンタル(笑)

明日はてっちんがお休みなのでイオンに連れて行ってもらう予定です♪やった!!
今一番欲しいものは秋植えの球根!チューリップや水仙、クロッカスとか♪日当たりの良い場所に植えて来年の春に開花を見られるように願掛けするんです。うふふ。あ、でも球根はイオンにはないか(;´▽`A``

そんな感じで少し気持ちの乱れもあった今月でしたが元気でやっております。そしてブログの更新をもっとマメにしよう。。。と反省した私なのでしたm(__)m
f0068026_236699.jpg
お義母さんから私とママに頂いたガーデンシクラメン&ミニケイトウ
廊下で大切に育てています♪


f0068026_2393539.jpg

またウサギになったブヒコちゃん。
春の時よりピチピチ(太)になってました(@Д@;




※てっちんの心の友S.O君、いつも応援ありがとうございます。
  お父様のご冥福を心よりお祈りいたします。。。
[PR]
by amamasa2006 | 2006-10-25 23:12 | 日記

Happy Birthday てっちん

9月にてっちんが32歳のお誕生日を迎えました!結婚して初めてのお誕生日☆私からは何をしてあげられるだろう?とかなり前から考えていました。
付き合ってからは6回目のてっちんの誕生日。昔から「何か欲しいものある?」と聞いても「俺はいいよ、何か美味しいメシでも食べに行こうか。」と気を使っておねだりをしない人でした。(私が常にお金ナイ子ちゃんだったからw)
それでもやっぱりてっちんの喜んだ顔が見たくて、あの手この手でプレゼントを用意してきました。てっちんがこの世で1番好きなマックのフライドポテトのぬいぐるみを作ったり、てっちんの好きなアーティストのTシャツをネットカフェに入り浸ってオークションで落札したり(家にPC無かったので)プー太郎で本当にお金が無かった時は直径30cmくらいのドクロ形のハンバーグを焼いてごまかしお祝いしたりもしました。
「どう?喜びなさいよ~!」とグイグイ迫る私はてっちんの目にはどう映っていたのかしら???
f0068026_22191997.jpg
☆*゚ ゜゚*数年前に作ってあげたフラポテのぬいぐるみ☆*゚ ゜゚*

今年も「何もいらない」ような事をてっちんは言っていましたが、私のプレゼントしたいものは決まっていました。TIFFANY&Co.のマネークリップ。前にチラッと欲しいと言っていたのを覚えていたので。。。
誕生日のプレゼントはてっちんや家族に頂いたおこづかいではなく、自分で稼いだお金で買いたかったので1月にお仕事を辞めた時の最後のお給料をこのプレゼントの分だけ残しておいて買いました。8月の終わりに買いに行って、誕生日になったら渡そうと思っていたのに待ちきれなくてすぐあげちゃいました(*^_^*)とっても喜んでくれました!
そして誕生日当日は、折り紙でHAPPY BIRTHDAYと切り抜いてお部屋を飾りつけ、ママの作ったギョウザと私が作った卵焼きと両親からプレゼントされたワインで2人だけでお祝いしました。おめでとう、てっちん素敵な男性になってね☆

その後しばらくたってからTIFFANYショップにそのマネークリップを再び持ち込み、刻印をしてもらう事にしました。最初はてっちんの名前かイニシャルを入れてもらおうと思っていたのですが、参考資料のなかにナント漢字があったのです。TIFFANYで漢字が!?と2人とも一気にテンションが上がり、ほぼ決まりかけていたデザインを破棄しそこの店員さんですらまだ見たことのない漢字で○to○と私たちの名前の頭文字を刻印してもらう事に決めました。
つい先日それが出来上がり確認すると、さも筆で書いたような達筆な私たちの名前がそこに!すごいです、めっちゃ和風です(笑)手彫りだそうです。これで世界に一つしかない記念の品となりましたヾ(*´∀`*)ノ
f0068026_1982881.jpg
☆*゚ ゜゚*刻印の部分をお見せしたいのですがデカすぎて本名がばれちゃうので表側でご勘弁を☆*゚ ゜゚*


そういえば私たちは本来ならば今年の10月、まさに今頃結婚式をしようか?と思っておりました。
去年の6月にプロポーズされ、今年のお正月には私の両親へ承諾をもらいにてっちんが来てくれました。その時のパパとママの嬉しそうな顔。。。まだ病気も発覚していなかったので、私はもう120%いや、人生で1番満たされていた時でした。
その後病気が徐々にわかり、奈落の底へ突き落とされながらもてっちんと結婚でき、辛い治療や絶望の淵からどうにかこうにか這い上がり気が付いてみたらもう10月。てっちんの誕生日もお祝いできたし今はまだ体もそんなに辛くはないしサイコーに幸せ!!!てっちんと結婚して良かった!
でもやっぱりたまに「てっちんは私と一緒にいて退屈じゃない?」とか「もしもっと長生きしちゃったら、てっちんやママ達に負担がかかるよね・・・」なんてグズグズ、メソメソするときもあります。そんな時てっちんは私にこう叱ります。「先のことを想像して泣く時期はもう終わったんだぞ。病人として扱って欲しいなら大丈夫?大丈夫?って言って何にもさせないで厳しい事も言わない。だけど俺はお前を奥さんとして扱ってる。だから出来る事は自分でやりなさい、出来ない事は俺がやる。でも気持ちのコントロールだけは自分で努力しなきゃダメだ。」
こうやっててっちんが叱ってくれる事も愛されているからだと感じます。私が病気になってからてっちんは色々な壁に直面したと思います。そして毎日変わる私の体調や精神にもキチンと接してくれ、話を聞いてくれ、理解してくれました。だからこそこうして厳しく言えるのだと思います。
病気になってしまったのはとても残念で辛い事だけど、その代わり他の人が10年かけて得られるくらいの信頼関係を私たちは築けた。私たちは「家族」になった。ありがとうてっちん。

あぁっ、てっちんの事となったら書きたいことが山ほど!最後に2人の結婚式で私からてっちんへ歌う予定だったドリカムの吉田美和さんのソロアルバムの中の曲「告白」の歌詞を載せます。てっちん、愛しています。。。

「告白」  作詞:作曲 吉田美和

この人かな?この人かな?って思う毎日が
この人だ!この人だ!って 変わってく 変わってく
あの 胸が つぶれそうな はじめてのキスをした日
まだ知らない ふたりの未来 見たような気がした

許さないという方が 許すよりも簡単
どっちも 苦しいとして あなたなら ね どうする?
愛し合って 求め合って 過ぎる日ばかりじゃない でもそれが
まだ知らない ふたりの未来に 繋がってゆくなら

あの 胸が つぶれそうな はじめてのキスをした日から
許しあって 求め合って あなたと 最後のキスをする日まで

いつかやってくる 生涯最後のキスをする日
この人だった!この人だった!って
思うはず 思うはず・・・ ぜったい
[PR]
by amamasa2006 | 2006-10-04 20:16


カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
リンク
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧