マコの闘病日記


闘病生活をつづった日記
by amamasa2006
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2006年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ポートレート

7月26日、梅雨の合間の良く晴れた日にてっちんのお店のお客さんで写真家の秀さんに私のポートレートを撮っていただきました。
秀さんと私はそれまで面識は無かったのですが、いつもこのブログを読んで励ましのコメントを下さったり、てっちんからその人となりを聞かせてもらっていました。私も秀さんのブログNEXT HORIZON・Shu Land Annexを毎日欠かさず見ていて、毎日UPされる写真とそこにつづられている一言がとってもステキで、1度お会いしたいなぁ~と前々から思っていたのです。
そして念願かなってお会いする機会ができ、しかも写真まで撮っていただけるなんて!(^^)!その日がとっても待ち遠しく感じました。

撮影の場所は茨城県立歴史館。私の家からとっても近く、庭園には緑がたくさんあってお天気も良かったしロケーションは最高でした!前の日も次の日の天気も雨が振ったり曇りだったりだったのに、この日だけはピーカンで適度に風もあって木陰は涼しくて快適でした。
昔この歴史館には学校行事の写生会や落ち葉拾い(腐葉土作成のため)なんかで何度も来たし、近所だったのでお兄ちゃんたちとおたまじゃくしを採りに行ったり、かっけっこをしに行ったりと公園感覚で遊びに行っていました。てっちんとお付き合いを始めてまだ遠距離恋愛だったころ、お弁当を持ってお花見に来た事もあったっけ(*^_^*)色んな意味で思い出の場所なんです。

撮影の時は秀さんと、一緒に来てくださったチーフデザイナーの方が最初ぎこちなかった私に「あの木の上にてっちんが木登りしてると思って見てごらん?」などと色々話しかけてくれたおかげで、とっても自然に笑顔になれました(^・^)
色んな帽子を持って行ったので何パターンも撮ってくれて、てっちんとのツーショットも撮ってもらいました。すっごく楽しかった~(*^_^*)出来上がりがとっても楽しみです♪一番良くうつってるやつは強制的にてっちんに持たせるんだ!うふふ。

秀さん、本当に有難うございました!
f0068026_1739069.jpg

     ☆★☆避暑地風のアタイ(*^_^*)レフ版あてられてうれしはずかしです☆★☆
[PR]
by amamasa2006 | 2006-07-31 17:47 | 日記

ご心配かけているみなさまへ。

ずっと更新してなくてごめんなさいm(__)m
2~3週間前に風邪をひいてしまい、そこから気管支炎になってしまいました。普通の体と違うので、お薬を飲んでもなかなか治るまではいかず、今も咳止めを飲んで調整しています。
先週までは風邪薬も一緒に飲んでいて、眠くなる成分が入っているため日中もウトウトしている事が多かったり、ダルくて起き上がるのもなんだか面倒くさく、ついついブログの更新も先延ばしになり、お見舞いすらお断りすることも多々ありました。
更新がなかったせいで多方面の方々から「どうしてるの?入院してるの?」と随分心配をかけていたと聞きました。本当にごめんなさいm(__)m
昨日、今日は咳は出ますがだいぶダルさも取れてきました。日中ずっと起きてたり、友達とおしゃべりしても大丈夫なようです(^・^)

セカンドオピニオンの話は今執筆中なんですが、書くことがたくさんあって、しかもやっぱり重い話なので「書こう!」という気持ちにならないとペン(キーボードだけど。)が進まないってのが実状です(~_~;)どこまでも弱虫なんだな~アタイ。。。
なので、ちょっと気長に待ってもらう事にして、また日常のイロイロをUPしていこうと思ってます。OK?

関東はまだ梅雨も明けず、暑かったり寒かったりする日があるので、みんなも風邪ひかないように気をつけてくださいね!
[PR]
by amamasa2006 | 2006-07-25 20:58 | 日記

笹の葉さらさら。

明後日は七夕ですね(^・^)今年は童心に返ってお星様にお願いをしてみたくなり、早々と6月の終わりくらいから七夕かざりを用意しました。
イトコのJと一緒にネットで調べながら色んな折り紙を折り、家族や遊びに来た友人たちと一緒に短冊に願い事を書きつるしました。

私の願い事は「てっちんとずっと一緒にいられますように。」
てっちんは「月収○○万ジャガーに乗れますように、そして夫婦円満」。。。欲張りなんだから(^・^)
家族はみんな「今の幸せがずっと続くように。。。」というようなお願いをしてくれました。

そんな中で一番笑ったのはJの願いです。ズバリ「一攫千金」そしてその横に「四字熟語を書きたい!」と言って色々みんなで案を出し合った結果Jが選んだのは「愛羅武勇」お前はヤンキーか!(笑)てゆーかそれ、四字熟語じゃないし!

昨日は東京の国立がんセンターへセカンドオピニオンに行ってきました。その話はまた今度書くことにして、その病院のロビーや各階にも七夕飾りがあって、自由に短冊を書けるようにしてありました。私も書いてつるしてきましたが、他の短冊を読むと「おばちゃんのガンが消えてなくなりますように」 「お母さんがずっと元気でいられますように」 「○○君一緒に頑張ろう!」という想いのたっぷりこもったものがたくさんありました。たくさんの人が頑張って病気と闘って、たくさんの家族や友人がこうして願っているんだと思うと涙があふれてしまいました。
自分の短冊には「私のガンが消えてなくなりますように」という自分のためのお願いを書いたのですが、セカンドオピニオンを終えた今だったら「このガンに効くお薬が発見されますように」と書きます。今後私と同じガンになった人が同じ思いをしないように、是非とも早く少しでも効果のある抗がん剤が開発・発見されるように願います。願わくば全てのガンがもっと楽に治療できるように、治療できない病気がなくなるように・・・。本当に本当に願います。

毎年七夕の日の天気は雨が多いけど、今年はどうかな?お星様お願い、みんなの願いを叶えてください。。。
f0068026_20134968.jpg

[PR]
by amamasa2006 | 2006-07-05 20:15 | 日記


カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
リンク
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧