マコの闘病日記


闘病生活をつづった日記
by amamasa2006
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2006年 02月 ( 21 )   > この月の画像一覧

例のうどん

今日も検査も薬もなく、すこぶる調子の良い私です。

今日は投薬中の食生活について書こうかな。
一番最初の抗がん剤(ランダ)を投与されると、吐き気止めを飲んでいても気分が悪く食欲もまったく無くなってしまった。そればかりか運ばれてきた病院食のニオイや、それを他人が食べているのを想像するだけで吐き気が出てしまう。ついには食べ物の話をされただけでウエップとなるようになってしまった。まるで強いつわりのよう。経験ないけど。これがつわりだったらきっと私「うわぁ~、次は何がだめになるんだろう?ワクワク」とかいって楽しんじゃう。でも違うんだも~ん・・・。

そして2番目の抗がん剤(イムネース)は39度台の高熱が出るので食欲なんて出るわけがなく、丸1週間ごはんを食べられなくなった。
3日目くらいにやっと口に出来たのがりんご。カラカラに渇いた口にみずみずしいりんごの甘みが広がって、美味しかったぁ。でも1回に食べられる量は1/5程度。それ以上は胃と気持ちが受け付けてくれない(;_;)1週間でりんご1.5個と水分、それしか食べられなかったのに体重は元より多いくらいだった!どうやら薬の影響でむくんでいるらしぃ。

土曜日に点滴が一旦終わって、次の治療が始まる間に、とにかく!何でも良いから食べて体力をつけないと!と周りは焦りまくっていた。でももうおナカが空くって感覚すらない・・・。
病院食は完全に無理だし、食べられそうなものを想像するとムカムカ・・・(-_-メ)
そしてやっと食べられたのが梅茶漬けママが用意してくれた。それからは少し食べられそうな気になって色々探してみた。そして脳裏に浮かんだのが例のうどんこれは私が18~22歳まで東京に住んでいたときに、悪友の花ちゃん・Zとあみだしたビンボー食で、夜通し遊んだ時や、大好きだったインディーズバンドのストーキング(当時はそんな言葉なかった)行為に疲れた時などに作っては食べた味噌味のにゅう麺だ。
この作り方をママに細かく指示し、次の日に作ってきてもらった。時間がたってしまったので汁が少なめだったが、一口食べると「あぁ美味しい」と心から思えた。1/2人前を少し残したが、久々におなかいっぱい食べた。
それからはコレ!と思えたものは割りと食べられるようになり、おナカも空くようになってきた。
まだ通常のようには食べられないけど周りも私もひと安心だ。例のうどんよありがとう。

例のうどんの作り方

①玉ねぎのお味噌汁を作る
②そうめんを乾麺のままぶち込む
③トロリとするまでグダグダ煮込む
④卵でとじてできあがり☆
            おいちー!
[PR]
by amamasa2006 | 2006-02-28 20:28 | 日記

20日ぶりのお風呂~アカ太郎誕生~

今日やっと担当の看護師さんから「お風呂に入っていいよ」とのお許しが出た。やったーーー!!!
えぇーっと!?私いつからお風呂に入ってなかったっんだっけ???
足を切る前…いや、インフルエンザになる前…と日記を読み返してみたら、なんと!2/7に入って以来入っておりませんでしたm(__)m あ!!念のため言っとくけど、髪は定期的に洗ってたし体も拭いてはいたからね(>_<)

でも…丸20日かぁ…。自己最高記録樹立、おめでとう、ワタシ
さっそくPM7:00~8:00にお風呂を予約しました。病院のお風呂は介助しながら入れるよう、かなり広く作られていて、私のいるがんセンターは平成8年に増築されたらしく比較的新しいのでキレイな方だと思います。
予約したら私の場合もうほぼ普通に歩けるし、今は薬も使ってないし副作用も出てないので勝手に入ってOKなのです。でも、1人だとまだ転んだりしたら危ないので旦那様に介助。。。というか一緒に入ってもらいました。(病院にバレたら怒られる・・・よね?てゆーかこれパパも読んでんだ!ごめんねパパ!)
10日に切開した傷はもうしみたりはしませんでした。体は洗ったところで泡は真っ白だし、「ふぅん、あんなに熱で汗かいたのに意外と見た目に汚れてないんだなぁ」って少しガッカリ(何を!?)しながら湯船につかると・・・ブァァァァァッと20日間新陳代謝し続けた私の皮膚(つまりアカ)たちが!!!一気にお湯の表面に浮かび上がってきたではないですか!ぎゃああああ!!(笑)白くて透明なカスカスが・・・・・・。そっか・・・最初に湯船でふやかしてからゴシゴシ洗えば良かったんだ・・・。勉強になりまスた(;∀;)

とにかく、上から下まで全部洗って、時間いーっぱい湯船で温まって、すごくリフレッシュしました!お風呂サイコー!
でも髪を乾かす頃には太ももがプルプルしだした・・・。筋力衰えちゃったなーーー。ま、その方が少し細くなってちょうどイイかもネ♪なんちって。
[PR]
by amamasa2006 | 2006-02-27 20:53 | 日記

P子来日

24日の午後、イギリス在住の友人P子が私のお見舞いだけのために日本に帰って来てくれた。それから帰国までの3日間、毎日病室に来て笑顔を見せて励ましてくれた。何てお礼を言ったらいいか…ありがとうしか見つからないセンスのなさを許してね。
彼女は私の友人の中でも群を抜いたしっかり者の頑張り屋さんで、イギリスには英国ナースの免許取得のために単独渡英したのだ。(すごいよね!?)そして、無事英国のナースとなり、愛するダンナ様にも出会い、最愛のBabyと共にイギリスで暮らしている。(「ウェールズの丘へ」)
昔から私やほかの友人より大人で、いろんな事に悩んだりして相談すると、多くを語らず、でも的確に、厳しく、だけどちゃんとフォローもしてくれる、一目置かれる存在だった。私もよく「もっと頑張ったら色々出来るはずなのに」と、おケツをひっぱたいてもらった。彼女の生き方をみて、自分もこうありたい!と、ずいぶん影響をうけたんだ。だけど、ボックスステップすら踏めなかったり、恋愛にはめっぽう弱かったり(今は違うケド)、お酒に酔うとヘロヘロになっちゃったりする、凄く愛しい一面もちゃんと持ってるからみんなから愛されるんだよね。
今まで一年に一度のペースで帰国していて、昨年の10月に帰国したばかりだった。「次はマコの結婚式に帰国する!!」って、秋くらいを予定してくれていたけど、愛しいBabyちゃんが家族に増えたから、実際どうかなー?って前に話してたんだよね。それが、私の入院が決まってから3週間目には身一つで帰って来てくれた。うれしくて、うれしくて、涙が出ちゃった…。沢山話したかったけど、1日目と2日目は薬でモウロウとしていて、少ししか話せなかった。3日目は元気だったから、ちゃんと起きて顔を見て、笑顔で、時々泣きながら冗談を言ったり、思い出話したり、楽しかった!!!いつもP子が帰国する時はさみしくって泣いちゃったケド、今回もまた泣いちゃった…。
P子、心配して帰って来てくれて本当にありがとう気持ちも聞いてくれて、冗談言って笑わせてくれてありがとう。手紙も嬉しかった。私のこと大好きって言ってくれてありがとう。イギリスのダンナ様やご家族にも協力してくれてありがとうって伝えてね。Babyちゃんに寂しい思いさせちゃったから、帰国したらいっぱい抱っこしてね。次は私がP子に会いに行けるよう頑張るからね!!
[PR]
by amamasa2006 | 2006-02-26 22:42 | 友人と私

夢だったらいいのに・・・

2種類の抗がん剤投与が終わった。
最初に1本、次に違う種類のを4日つづけて点滴で落とした。
2種類目の抗がん剤は最初通常より少なめに投与していたのだが私はどうやら副作用が少なかったみたいで日に日にその量を増やしていった。

副作用が少ないって言われても、辛いことは変わらないのです(;_;)
吐き気、だるさ、熱が出る前の驚くほどの震え(これが一番嫌かも)震えに耐え切れなくなって体のあちこちが痛くなってくる。
そして熱。39度台はあたりまえ。旦那さまも書いてくれたように熱で腫瘍細胞を攻撃するのでどんどん上がってくれってな感じらしぃ。
その熱にも3日目あたりでだいぶ慣れたけど・・・体はダルくて辛いのに横になってることにも疲れてしまって身の置き場がない感じ。夜は安眠できず、5分おきにウサギのようにビョン!と体がのけぞって起きてしまう。
何回それを繰り返しても全然朝にはなってくれず、辛くて寂しくて苦しい時間がただ過ぎるのを待っているのだ・・・。

抗がん剤の投与が始まってから、朝起きるたびに何度夢だったらいいのにって思ったろう?
前は嫌な夢を見たりして、「あぁ夢でよかった」って思ってたけど、今は嫌な夢の中でも私は元気に走り回って、友達と笑ったり怒ったりしてる。夢の中の自分が羨ましい。
私を「強い・頑張ってる」って思ってるみんな、私は全然強くないし凄く弱いよ。辛くて悲しいよ。逃げちゃっていいなら逃げ出したい!でも逃げらんない現実だからやるよ。頑張るよ。

また来週からは違う種類の抗がん剤を使うらしい。この3種類で1サイクルになるそう。効き目があれば続けるし、なければ次の手を考えるという風になるそうです。
今日は日曜だし点滴も検査もないので久々にのびのび、ゆっくり出来そうです。

いつもブログを読んでくれてるみんな、応援してくれるみんな、すっごく励みになっています。ありがとう!!これからもよろしくね!(^^)!
[PR]
by amamasa2006 | 2006-02-26 10:59 | 弱気な私

マリッジリング

 本日も相変わらず食欲がわかないらしい。午前中にリンゴを少し食べた以外は、水分しか取っていないようだ。正午近くに点滴を始める予定だったが、本人が「点滴はもう嫌だ!」とごね始めた為みんなでなだめる(汗)確かに自分の立場に置き換えて見ても同じ事いうだろうな・・・
しかし!!夫として、頑張らせなくてはいけない立場なので、心を鬼にして「まだ始まったばかりなんだから弱音吐くな!!」と、叱咤激励する(泣)
 PM12:30昨日と同じ抗がん剤(イムネース)投与。
 今日は一日中だるくて眠いらしく、凄くおとなしい。途中寒気が出てきたので背中をスリスリしたあげた!
 夕方、嫁の従姉妹のJ太郎 が、うちらの注文していたマリッジリングをわざわざ届けてくれた!ありがたや~ 嫁にも内緒にしていた為、これはかなりのサプライズです!
しかし!!!・・・・・本人まったく目覚める様子も無く、グ~スカ寝てる為サプライズに気付きもしないやんかぁぁぁ(笑)
 PM18:30点滴終了!!しかもまだグッスリ寝ている為指輪を渡しそびれる(泣)
悔しいので、明日ワンモアサプライズですよ!!
            
                  待ってろよ嫁!!
[PR]
by amamasa2006 | 2006-02-23 23:34 | 代筆☆てっちん

タヌッ子観察日記~ヨメでございます~

 暫らく嫁のマコが投薬中で辛そうなので、夫の「てっちん」が代筆します。
 本日は、割と朝から体調が良いらしく、冗談を言ったり元気っぽい!前日使った抗がん剤(ランダ)のせいで吐き気も有るが、嫁の大ファンのドリカムのNewアルバムを買って持って行ったところテンションUP!!さすがドリカム効果☆
食欲に関しては、一日通して出ないみたいなので、無理やりリンゴを食べさせた。そのうち少しずつ食欲も出てきたらしく、ナースさん一押しの「緑のタヌキ」(共食い?)を食べる!因みにうちの嫁は家では「タヌッ子」と呼んでいます(笑)
 PM3時から抗がん剤(イムネース)投与開始。副作用が強い(吐き気、むくみ、高熱(MAX42度)うつ状態)など・・・。熱で菌を殺傷する為、下熱剤もあまり使えないらしい・・(泣)
 投与中はかなり辛そうで、息苦しくなった為酸素マスク着用!!ここが最初の踏ん張りどころ!!頑張れ嫁!!頑張れマコ☆   途中いつもの「甘えん坊現象」が出た為イイコ!イイコ!してやる(笑) PM8:15ようやく点滴終了!!お疲れ様でした\(^O^)/
 明日も大好きなあなたの為にビシバシ尻を叩いてはっぱかけて行きますよ!!
         ☆頑張れマコ☆
PS,嫁の学生時代の友人のブンちゃん!今日からあなたを「ミス・ベレー帽」と名づけますよ!
お見舞いアリガトウね!
[PR]
by amamasa2006 | 2006-02-22 22:48 | 代筆☆てっちん

外泊許可

 今朝急に外泊の許可が下りた。日曜の消灯までに帰ってくれば良いとの事だ。やった!!!
なぜ急にこうなったかの経緯は、月曜日からいよいよ抗がん剤の投与が始まり、強い副作用が必ず現われるので、自然な状態・気持ちで外泊できるのは今を逃すと今しばらく無さそうなので実家に帰ってリフレッシュしてきたら?というDrの計らいだ。

 慌てて彼と実家に電話すると「良かったね~」と言いつつも「でも親戚の叔父さんがお見舞いに行くから待機してて」という理不尽な答えが返って来た。えぇぇぇぇぇ!?
1分1秒でも早く帰りたいのにそれはないよぉぉぉ~~(>_<)
結局叔父さんには実家に来ていただくことにし、午後3時頃には病院をでることができた。

久しぶりの実家。目の前に着いたとたん号泣してしまった。。。
私の両親は飲食店を経営していて、お正月以外年中無休で働いているが、急遽お店を休業にし、私との時間を作ってくれた。兄夫婦も帰って来てくれたし、飼っている6匹のワンコ達(シー・ズー犬)も2週間ぶりの私をちゃんと覚えていてくれた。
そして家族と彼とで焼肉を食べに行った。家族全員で外食するなんて、実に6・7年ぶりの事だ。すごく嬉しくて楽しかったけど、両親がはしゃぎ過ぎ(空回り)たため、私はキレ、兄はなだめ、彼は苦笑い、兄嫁はいつもどおりビールをクピピクピピ(すでに3杯目)というハチャメチャな、実に私の家族らしい食事会となった(笑)

そのあとは友達に集まってもらい、3度のご飯より大好きなカラオケに行った。
入院して何が辛かったかって歌えないこと一度個室にいたときチョロっと歌ってみたけど10%くらいの声しか出せなかったし、途中で看護師さんが入ってくるしで思うように行かなかった。
今日は朝トイレの中で歌ってみた。なかなか良いポイントかも♪
そのくらい歌えないストレスが溜まっていたのでカラオケでは歌いまくりでした。私を含めて9人集まったんだけど、途中私が歌いつかれて休憩している間にZが1曲歌った以外ずっと私のオンパレード「ライブハウス・ビックエコーへようこそ。ここは茨城だぜ」ってな感じで、普通だったら許されないような連唱ぶりでした。集まってくれたみんな(Nぶちゃん・Nと君・J・Sちゃん・Kヨ・ミーコ・Z・旦那さま)、ごめんね(>_<)!!でも最っ高に気持ちよかった!ありがとう!
これでしばらくの充電ができました。また外泊できたら歌いたいな。


この日歌った曲
1:JET!!!(ドリカム)
2:告白(吉田美和)
3:The Sings of LOVE(ドリカム)
4:D.D.D.feat SOULHEAD(倖田來未)※うろ覚えでグダグダ
5:Passion(宇多田ヒカル)
6:何度でも(ドリカム)
7:Butterfly(倖田來未)
8:朝がまたくる(ドリカム)
9:いつのまに(ドリカム)
[PR]
by amamasa2006 | 2006-02-18 10:28 | うれしいこと

お兄ちゃん

 今日は雨。昨日、一昨日と朝は具合が悪くウトウトしていたが今日は調子が良いみたい。
 昨日兄がPCを持って来てくれたからかな(^д^)?2/13の日記に書いたように、自分でインターネットで病気の事調べなさいとDrに言われ、自分でもそうすべきだと思ったのでママ伝いに兄にPCをお願いした。一日でノートパソコンが届いた。す・すげぇ!迅速すぎる。
 
 約一週間ぶりにあった兄の口から「ブログに俺の事が書いてない・・・」と淋しげな一言を頂いたので今日は兄の事を書きます。
 
 入院が決まって直ぐ東京から病院に電話をくれた。「心配してくれるの?」と、聞くと「当たり前じゃないか!」と言った。そして茨城の実家へすぐ帰って来てくれて、兄嫁と一緒に入籍の手解き、挙式の段取り、衣装、写真の手配、彼の両親への説明、友人や彼との連絡。全てにおいて迅速かつ的確に立ち回ってくれた。
 ここ何年かはゆっくり会うことも少なく多分お互いに「大人になっちゃったなぁ」とか諦めかけてた部分もあったと思う。でも、やっぱり何かあれば助けに来てくれる心強いお兄ちゃんだった。私のヒーローだ☆彼とも父親とも違う、お互い今どんな気持ちか手に取るように分かる。兄妹って本当に良いねお兄ちゃん。本当にありがとう。愛してます
 
 でも小さいときはかなりバイオレンスな兄妹で、毎日泣かされたりボコボコは当たり前、掘りごたつの中に入れられ足で蹴られた事も・・・。一番痛かったのは給食でよく使った先割れスプーンが左足小指の付け根に刺さった事。未だに傷が残ってるし、さすがにあの時は追いかけてきて「ゴメン・・・」とか言いながら抜いてくれた。(笑)
 さんざん泣かされて私もさんざんワガママ言った。でも昔も今もいつも大好きなお兄様!これからもヨロチク☆
[PR]
by amamasa2006 | 2006-02-17 14:43 | 家族と私

無題

 今日、私の親友の嫁ぎ先のお義父さんの突然の不報を聞いた。彼女の結婚式で一度、仕事場でチラッとお見かけした程度の面識だが、穏やかそうで結婚式の時は二人の姿をニコニコと優しい笑顔で見守っていたのが印象的だった。
 -ショックだった-いや、私なんかより彼女の旦那さんは大丈夫だろうか?彼女は大丈夫だろうか?お義母さんは大丈夫だろうか?いや、何より突然に家族から引き離されたお義父さんはどんなにか辛い事だろう・・・。

 つい一日前、これからの事にとても不安になっている私をパパがメールで励ましてくれた。
パパは「大丈夫!俺が毎日祈ってるんだから頑張れ!」と、言ってくれる反面「死はいつでも誰とでも隣合わせにあるんだよ。パパだって仕事に行く車で事故にあって明日死んじゃうなんて可能性があるんだよ。だから死という事に怯えず打ち勝て!」と真理をついた話もしてくれた。
 そうなんだ、「死」というものは誰にも平等に訪れるものなのだ。だけど皆死ぬために生きている訳じゃない。死を意識せず、明日の、来月の、何年後かの自分に希望を抱いて生きているんだ!希望が無かったら生きて行けないってそういう事だ。明日が当たり前に来るって思えるから明日の自分に希望がもてるんだ。
 私は病気になってDrに自分の死の可能性を突きつけられたからウジウジ不安になったけど、私は今生きているじゃないか!明日も生きているだろう。そうやって長いスパンでの想像はまだしにくいけど、明日、明後日、来週と希望を忘れず生きていこう!
 

  親友のお義父さんが私に教えてくれたんだ・・・ありがとう。心より御冥福をお祈りいたします   
[PR]
by amamasa2006 | 2006-02-16 21:53 | 日記

子供返り

 昨日はお誕生日をお祝いしてもらってとっても楽しかった。とっても楽しかった分皆が帰ってしまうととても淋しく感じる。旦那に「お前少し子供返りしてる」って言われた。そうかもしれない。
 元々ワガママはワガママだけど意外と遠慮して「こうして!ああして!」ってなかなか言えない面もあって・・・(え~!?って思いながら読んでいる人も居るよね(笑)でもマジだって!看護婦さんにも言われた)
 普段わりと我慢してる部分が多いんだけど、何せ入院が決まってからの数日間で、ずっと夢だった自分の結婚式を実現させ(しかも自分は何もしないで周りがすべてやってくれた)おめでとう!おめでとう!って祝ってもらって、入院して沢山の人がお見舞いに来てくれてすっかり主役気分です(笑)
 昔から私、注目をあびるのが大好きで、踊ったり、歌ったりよくしてた。
昔の夢は歌手になる事だったし。(自信がなくて恋愛に逃げて諦めちゃったケド)
 そのまんま大人になった私が今ひょんな事から完全にちやほやされ、動けない事を良い事に周りが何でもやってくれる。だからそうなんだ!子供返りしてるんだ!いつもより甘えん坊で淋しがり。「帰らないで!もっとお話しよう!」
 でも今は、入院したばかりで皆沢山来てくれるけど、長くなれば今みたいにはいかない。それは当たり前の事で、もしかしたら私が会いたくないときも出来るかもしれない。だからもう少ししっかりしないと私。子供に帰ってる場合じゃないんだぞ!!
 
 今日もたくさんお見舞いに来てくれてありがとう☆
旦那の友達のシュウちゃん、私の相方Mブ、高校の友人K・MちゃんKーこママにT叔父さん、それからAG君DVD沢山ありがとう。
私、本当に友人に恵まれて幸せです。このブログを管理してくれてるZにも感謝☆ありがとね!
[PR]
by amamasa2006 | 2006-02-15 22:18 | 弱気な私


カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
リンク
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧