マコの闘病日記


闘病生活をつづった日記
by amamasa2006
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:てっちんと私( 15 )

結婚2周年記念日

本日2月3日は私とてっちんの結婚2周年記念日です!パチパチパチ☆
ということは、病気が発覚してからも丸2年経ったと言う事。早いものです、というかここまで長く元気でいられたことに感謝。最近は前よりちょっと足腰が弱くなっちゃって、トイレに行くのもやっとなのですがそれ以外はじっとしてれば安定しています。

あ、でもどうやら腫瘍が左手の薬指の先っぽに転移した様子。去年の10月ころに爪の下に黒っぽく血豆みたいのが出来て押すと痛かった。1ヶ月2ヶ月と経つうちにそれがどんどん大きくなってきて、私的にすぐ「腫瘍だ」と思った。母伝いにこのことを担当医に伝えてもらったところ、最初は「今まで指先に出来た例はないから指先には出来ません。」と言われたんだけど、今年に入ってメキメキ大きく盛り上がってくる状態を伝えると先生も腫瘍が転移したんだろうと思い始めてくれたらしいです。でもまだ直接診せて診断してもらったわけじゃないのではっきりとはいえないんだけどね。でもこれがふとどこかにぶつかったりするとメチャメチャ痛いの。んでその部分だけがドクドクと脈を打ってて熱も持ってる。かろうじてPCのキーくらいは打てるけど、このままドンドン大きくなっちゃったら生活にも不便だしどうなっちゃうんだろう?不安です。

話は戻って結婚記念日の話。
てっちんに「ケーキか何か買ってくる?」と言われたんだけどケーキはそうそう食べないから「お花がいいな」、とリクエストしたの。仕事が終ってからだから開いてるお店があるかもわからないし女の子にお花なんて買ったこと無いはずだからてっちん上手にできるかしら?とドキドキワクワクです(≧ω≦*)本当に買ってきてくれたら嬉しいな~♪
今日はそんな感じでひっそり2人でお祝いして、また来年も結婚記念日を迎えられるように1日1日頑張ります。てっち~ん、早く帰ってきて~o(>ω< )o
[PR]
by amamasa2006 | 2008-02-03 17:44 | てっちんと私

Merry Christmas!!

みなさんこんにちは。今日はクリスマスですね。みなさんはイヴとクリスマスとどちらを大切になさってますか?我が家では一応昨日のイヴをメインにてっちんとささやかなパーティをしました。

ケーキの担当はてっちん。毎年仕事の帰りに買ってきてくれます。お料理は私は作れないのでママが。てっちんの大好物のシャケとうちのお店オリジナルのオーブンチキンカツを。(チキンカツはお店から持ってきてもらったから作ったのはパパか)それから一応私からてっちんへプレゼントという事で赤のスパークリングワインを。(選んだのはママ)コレがとっても飲み口が良くて、最近はお酒をまったく飲んでいない私でもクイクイいけちゃうくらい美味しかった。本当はお薬を飲むのにさしつかえがあるから飲んじゃいけないんだけど、ゆっくりグラス1杯頂きました。私のご飯には茶碗蒸しとから揚げとイチゴが用意されてたんだけど、から揚げは匂いがダメなので却下。茶碗蒸しとケーキとイチゴを食べました。

本当はお互いにプレゼントは無しで、って前もって決めていたんだけど、直前になって私が電動の音波歯ブラシが欲しくなったのでおねだりして昨日ネットで買ってもらっちゃいました。時期的にコレはクリスマスプレゼントだね、ありがとう届いたら大切に使います。

イベントが大好きな私はそのせいか昨日は体調がとっても良く、お酒も少し入ったせいかいつもよりおしゃべりだった気がします。今年のクリスマスもてっちんとゆっくり過ごせて良かった(*゚∀゚*)来年もまたクリスマスを迎えられますように。そして、みんなにもステキなクリスマスが訪れますように。。。
f0068026_7512528.jpg

       ケーキとスパークリングワイン。奥がオーブンチキンカツ。
f0068026_7523657.jpg

                大好物のシャケとてっちん。
f0068026_7531377.jpg

                  ワインでカンパ~イ☆    
[PR]
by amamasa2006 | 2007-12-25 07:55 | てっちんと私

オダギ秀さんの写真展に行ってきました。

こんにちは。ブログの更新が滞っていた間、またいろいろな事がありました。
まず右足が、腫瘍ではなく以前細胞を摂取した傷口が突っ張ってしまって、ほんのちょっとの刺激でも激痛が走りトイレに行くのも死に物狂いという状況がしばらく続きました。今はそういった傷口の突っ張り感を和らげるという塗り薬を塗って落ち着いてきました。それにしても本当に痛かった。。。
それからまた体重が落ち、4日前に計ったら41.5kgでした。一生懸命食べようと努力しているのだけれど、数字は正直です。。。これ以上落ちないように、増えるように努力します。

さてさて、8月に体調を崩してからは月に2回の病院も私本人は行かず、家族が薬だけ取りに行くというようなスタイルを未だにとっているし、友達にも誰一人会わず、部屋に一人きりで過ごす引きこもり状態が続いておりました。9月に入ってからはてっちんが休みの日だけ、リハビリも兼ねてお昼を外に食べに連れて行ってもらったりはしていました。それでも2.3時間車椅子に乗っているだけでお尻は痩せてゴリゴリしているので痛くなり体はヘトヘト、帰りの車の中は完全にスイッチオフ状態です。帰ったら着替えもそぞろに真っ直ぐに布団に入り横になって10~11時まで寝ます。寝ないと体力が回復しないし次のことができない。出かけるのも最初は楽しいけど後が大変なんです。

そんななか、このブログでもいつもお世話になっている写真家のオダギ秀さんがつくばで合同写真展を開くと言うので行ってまいりました。
秀さんの作品はポートレート中心で、そのモデルの一人になんとてっちんの働く姿が起用されています。ちょうど初日にてっちんがお休みだったので、最初はてっちん1人で行ってくる、と言っていたのですが、私だっててっちんのモデル姿すごく見たいじゃないですか、秀さんにも会いたいじゃないですか、つくばはちょっと遠いからどうかなって心配したんだけど是非に、ってお願いして連れて行ってもらいました。

会場のつくば美術館に着くと秀さんが駐車場の前で待っていてくれました。そして中に入ると13人の出展者たちの作品が飾られています。秀さんの案内で秀さんの作品の前に行くと。。。あぁー!てっちんの写真が~!タイトルは「てっちん」コメントに「最近サーフィンやれてないっすよ」と書かれており、仕事中のてっちんのポートレートが9枚飾られ、中に1枚だけ去年秀さんに撮ってもらった私とてっちんの写真が混ざっていました。わぁ~!知らなかった私はとっても興奮してしまいました。
てっちんの写真はどれもとってもてっちんらしくて嫁の私が言うのもなんだけど、とってもステキでした。てっちんこんな風に仕事してるんだ~。会場では来ていたお客さんに「あれ?モデルの方ですよね?」なーんてたくさん声をかけてもらったりして。てっちん良かったね、こんなにステキに撮ってもらえて。
※その時の写真が秀さんのブログNEXT HORIZON・Shu Land Annexに載っています。見て下さい。

秀さんの他の作品や他の出展者の作品も一通り見せてもらって帰ることにしました。帰りがけに秀さんが入り口の売店で「万華鏡スキかな?」ととっても綺麗な万華鏡とご自分の写真のポストカードを何枚かプレゼントしてくださいました。ありがとうございます!大切にしますね♪
f0068026_18255884.jpg

秀さんに頂いた万華鏡とポストカード。とっても綺麗~*☆*:;;;:*☆*:;;;:

帰りは案の定疲れてグッタリだったけど、見に行けて本当に良かった。秀さんステキな写真をどうもありがとうございました。とても楽しかったです。
写真展は30日までやっています。入場は無料ですのでお近くにいける方は是非立ち寄ってみてください(*゚∀゚*)
●茨城写真家協会展2007 現代茨城の写真家たち
  2007年9月26日(水)~9月30日(日)
  茨城県つくば美術館(つくば市)
オダギ秀「遥かな時代」、モノクロームの作品26点。
くわしくは、公式サイトをご覧ください。
http://www.artzone.co.jp/IPA/tukuba2007.html
[PR]
by amamasa2006 | 2007-09-28 18:35 | てっちんと私

茶髪にしました。

昨日はてっちんがお休みで、何を思ったのか肩まである髪をバッサリ、モヒカンにする!と言い始めたので、いつもお世話になっているKヨちゃんの美容室を予約し、ついでに私もこの真っ黒なバージンヘアーを夏に向けて茶色くしようと2人で朝から行って参りました。

髪が長かったころはけっこう明るい茶髪にしていたのですが、いつも市販のブリーチ剤を買って自分でカラーをしていたので、そうだな~・・・8年くらいは美容室でカラーしたことなかったなぁ。そんな久しぶりのカラーリング、色はベージュ系の茶色に決め、仕上がりに期待しながら1時間半くらいで終わりました。とってもキレイに染まっていて(あたりまえかっ)子供っぽかったショートカットから→一般女子にレベルアップしたような気がします(^^)

てっちんは、カット→パーマ→カラーと3工程もあって私よりずいぶん時間がかかりそうだったので、私は体が疲れるといけないので自分のカラーが終わり次第ママに迎えにきてもらって先に帰りました。帰ったら早起きしたせいかそれなりに疲れたせいか眠くなってしまったので、てっちんが帰ってくるまでの3時間ガッツリ眠ってしまいました。なのでてっちんが帰ってきたとき寝ぼけまなこだったのでてっちんの仕上がりの写真撮り忘れてしまいました(~_~;)てっちんファンごめんねw(いるの?)【訂正】今日の夜帰ってきたてっちんを無理やり障子の前に立たせて写真撮りました。

まだ2人とも新しい髪形になじまず、競い合って鏡を見ては髪をいじっています(笑)夏に向けて2人ともイメチェンして良い気分転換になりました。Kヨ、いつもありがとう~(*゚∀゚*)
f0068026_20151417.jpg

       パーマ中のてっちん。生え際がちょっと気になる32歳(笑)
f0068026_2161819.jpg

    モヒカンになったてっちん。私が真っ直ぐ立ってられないので写真がブレています。。。
f0068026_20165314.jpg

       ↓↓↓ 真っ黒(この写真、頭四角く見える・・・)だった私の髪が。。。
f0068026_20182693.jpg

        ほのかに茶色くなりました!写真だと良くわからないかな?
[PR]
by amamasa2006 | 2007-06-22 20:19 | てっちんと私

楽生

昨日、6月6日はてっちんがお休みだったのでお昼にちょっと遠出して美味しいラーメンを食べに行きました。
そのラーメン屋さんは茨城県稲敷市阿見町の自衛隊のすぐ裏手にある「楽生(らくせい)」というお店。クチコミ情報、地図などはコチラから。
てっちんは高校生くらいの時にお兄さんにこのお店を教えてもらったらしく、それ以来このお店の大ファン。私もお付き合いしているころ何度も連れて行ってもらいました。

一押しのメニューは「ちゃんたんめん」という野菜がたっぷり入ったラーメン。みそ味としょうゆ味があって、みそには白菜・人参・玉ねぎ・竹の子・なめこ・キクラゲ・なるとが入っていてどんぶりの淵まで並々とスープが張られています。しょうゆはスープ全体があんかけになっていて、白菜・人参・玉ねぎ・竹の子・えのき・キクラゲ・なるとがたっぷり。こちらもスープはどんぶりの淵までみっちりです。
どちらも辛さとにんにくの有無が選べ、私はみそ味の辛さ普通・にんにく無しを。てっちんはしょうゆ味の辛さ普通・にんにく無し・とろろトッピングを頼みました。
あっつあつのスープを一口すすると。。。「うめぇぇぇ!!!」と雄叫びを上げるほど美味しい!2人とも3~4年ぶりにこの味に再会したけど、変わらない美味しい味に感動しました!
私は普段あまりたくさん食べる事ができず、食欲も無いのが普通なのに、ひさびさの「ちゃんたんめん」の美味しさにほぼ完食してしまいました!美味しかったぁ~o(>ω< )o
夕飯のおかず用に回鍋肉と肉野菜炒め(これもまた美味しい!)をテイクアウトし、ブログにのせよう!とお店の写真を撮らせてもらって帰りました。
f0068026_1553040.jpg

  手前が「ちゃんたんめん・みそ」奥が「ちゃんたんめん・しょうゆ・とろろトッピング」
f0068026_15541590.jpg

                目印は鮮やかな緑の一軒家
f0068026_1555593.jpg

                 是非、行ってみてください。

そのあとは近くのてっちんの実家におじゃまし、お義父さん・お義母さん、おじいさん・おばあさん、お義姉さんと甥っ子のたっくんとおせんべを食べながら家族団らんしてきました。私はいつもてっちんの実家に行くと皆の脇にお布団を敷いてもらい、そこで半分寝ながら会話をします。あ~楽チン♪
でも、色んな疲れが出てしまったのか、水戸に帰って夕飯を食べていたら、また喀血してしまいました(´;ω;`)ウッ 久々にドバっと血が出て、同時に食べていたものも全部吐いてしまう始末。楽しい一日だったのに、最後がよろしくない結果になってしましました。ハフゥ~。
今日はこのブログを書いたらゆっくり眠りたいと思います。
あ、是非行ける方は「楽生」のラーメン食べてみてくださいね!ホンッとに美味しいから(*゚∀゚*)
[PR]
by amamasa2006 | 2007-06-07 15:55 | てっちんと私

鬼怒川旅行記~ここは不思議な玉手箱~

5月22日~23日、1泊2日で鬼怒川へ温泉旅行に行ってまいりました!
心配していた足の痛みも少々違和感(後頭部に違和感のある男の歌 byムーディ勝山)はありましたが、一番痛かったときから比べたらちょっと圧迫感があるくらいに治まっていたので本当にラッキーでした。

さてさて、2日ともお天気に恵まれ日差しも眩しく絶好の旅行日和。私の体調も朝から万全で朝ごはんにお茶漬けをサラサラと食べ出発しました。
車の助手席の足元には、てっちんがスーパーからもらってきたダンボール箱がガッチリはまっています。これは道中私の足が、よりフラットな状態を保てるようにてっちんが考えてくれたもの。どうしても足を下げていると圧迫痛が出てしまうのですが、これのおかげでかなり楽チンでした。

鬼怒川は近いので下道を通って約2時間で着いてしまいました。チェックインの時間にはまだ1時間以上あり、お昼も食べていなかったのでどこか食事の出来る場所を探しました。しかし、鬼怒川の温泉街は良くも悪くも食べるところが少なく、お蕎麦屋さんは点々とあるものの、気の利いた御食事処は見つからずじまい。仕方なく観光バスがトイレ休憩で使いそうな道の駅のようなところを発見し、食事をすることに。(結局、そば・うどんだったけど。)
するとそこで看板犬のようなおとなし~いコーギー犬「ももじろう君」に出会いました!ももじろうくんはとっても太っていて足が短く、ナゼか頭にはいっぱいおコメつぶがくっついていました(笑)なんで米つぶ付けてるの?とお店のおばちゃんに聞くと、「頭からご飯食うんだ。」と教えてくれました。カワイイ!
少しするともう一匹雑種の白い犬が近づいてきました。何て名前だろ~?と思っているとおばちゃんがおもむろに「チンコロっていうんだ。チン子~!」と呼び始めました。アワワワ(゜д゜;)いいの!?その名前!??
そんなカワイイ2匹のワンコ達に囲まれながら、うどんと味噌おでんを食べ、私たちはホテルへと向かいました。。。
f0068026_17451346.jpg

                    看板犬・ももじろう君
f0068026_17455324.jpg

                  頭にご飯粒がいっぱい。

今回私たちが宿泊したのは鬼怒川温泉街で1番大きなホテル「鬼怒川温泉 あさや」です。私は車椅子での移動になるし、観光もそんなには出来ないのでホテルの中で遊ぶのをメインに考えました。他の旅館とは別格で大きなホテル。従業員の方も最初から最後までとっても丁寧で「ザ・ホテル」のようでした。
お部屋はリラックスルームという最上階12階の和モダンなお部屋で、ベランダのすぐ下は鬼怒川、目の前には新緑のキレイな山、空にはツバメ達が飛び交っていました。
てっちんと2人でまずは館内散策。お土産やさん、ロビー、ゲームコーナーなどをチェックした後お部屋に戻り、部屋に付いているお風呂(普通のお風呂なんだけど温泉が引いてある)に入りました。私は足が悪くなって体力が無くなってから、1人でお風呂に入れなくなりました。必ず介助にママかてっちんと一緒に入り、頭も洗ってもらっています。なので部屋のお風呂もてっちんと入り、私が温まっている間、てっちんは窓辺に座って山を見ながらタバコをプカリと吸っていました。あまり温まりすぎてしまうと体がヘロヘロになって吐いたりしてしまうので程々にし、体を拭いてもらって出ました。温めたおかげで少し違和感のあった足も楽になりました。

お風呂上りには来る途中で買った名物「たまり漬けらっきょ」とビールで乾杯。久々のお酒のせいでコップ1杯しか飲んでないのに酔っ払ってしまいました。私が酔いを覚ましている間、てっちんは大浴場へ。あっという間に時間は過ぎ、お夕食の時間となりました。
お夕食はダイニングでの会席料理。前菜・お刺身・酢の物・しゃぶしゃぶ・お蕎麦・天ぷら・ご飯・デザートと食べきれないほど。食事の途中で料理長さんが「お味はいかがでしたか?」と挨拶に来る一面も。ところが私ときたらお料理のほとんどが受け付けなくて・・・本当に申し訳ないくらい残してしまったんです。やっぱり和食は私には早かったか?調子良いと思ったんだけどなぁ。残すのは失礼だしもったいない!とてっちんが私の分まで一生懸命食べました。あ、でも天ぷらは美味しかったぁ!海老が真ん中ほんのり半生で。。。(*゚∀゚*)てっちんは海老アレルギーだから事前に食べられないと申し出ておいたんだけど、間違って出てきちゃったから2本とも私が食べました!あ~もう一回食べたい~。
f0068026_18202160.jpg

          残してごめんなさい~、でも美味しかったです!

お夕食からお部屋に戻るとてっちんが今度は屋上露天風呂へ!こちらのお湯もなかなかよかったそうです♪その間私は部屋のお風呂で下半身だけお湯につかりました。
その後は館内のカラオケへ行きました。てっちんから特別に「ちっちゃい声で歌ってもいいよ」とお許しが出たので2.3曲チョロチョロっと歌って来ました!その時撮ったビデオを見直すと、去年の旅行以来のカラオケだったからヘタにはなっていましたが、肺に病巣がいっぱいあるとは思えない声量でした(笑)久しぶりのカラオケ、苦しかったけど楽しかった~♪
その後は部屋に戻ってルームサービスでてっちんは「激辛・赤鬼ラーメン」を(次の日お尻が死んだ)私は焼き鳥を食べてから寝床に着きました。
夜はホテルが乾燥していたせいか、咳がいつもより出てしまい中々寝付けませんでした。ので4月の中旬から服用し始めた睡眠導入剤を飲んで寝ました。ただ、これを飲むと私は(飲まなくてもきっと)ヴー!ヴー!とウシガエルのような唸り声を上げるらしく、てっちんには寝苦しい思いをさせてしまったかもしれません。ごめんね、てっちん。

翌朝はスッキリと目覚め、朝ごはんもモリモリ食べチェックアウト。お土産などは館内で済ませホテルの女将さんと一緒に写真を撮ったり(「不備はなかったですか?」などと聞いてくれてとっても親切だった)プチギフトをもらったりしてホテルを後にしました。
f0068026_18285668.jpg

                       広~い館内。

ホテルを出た後は一応観光地らしきとこに寄ろうと、あの1/25スケールで世界中の芸術的な建物や歴史的建造物を展覧している東武ワールドスクウェア行ってしまい立ち寄りました。
どうなの?どうなってんの?お客はいるの?とまったく未知数のゲートを通り抜けると意外とキチンとした施設。園内はバリアフリー対応となっていて、私にはもってこいの観光地。この日は最高気温29℃の鬼怒川の日差しをジリジリと浴びながら「東武ワ~ルドスクウェア~♪ここは~不思議な玉手箱~♪」という例の歌をBGMに、現代日本ゾーン・アメリカゾーン・エジプトゾーン・ヨーロッパゾーン・アジアゾーン・日本ゾーンと緻密に再現された建造物を見て歩きました。
現代日本ゾーンには東京駅や東京タワー、国会議事堂などがあり、あまりにも見慣れた風景に「う、うーん」とテンションも上がらずだったのですが、次のアメリカゾーンの今は無きワールドトレードセンターの1/25なのに20mもあるデカさに驚くと、次はてっちんの大好きなエジプトゾーン!クフ王のピラミッドやスフィンクス、アブ・シンベル大神殿にはムッハー!と興奮し、そのまた次のヨーロッパゾーンではギリシャのパルテノン神殿や、私が一度は行ってみたかったスペインのサグラダ・ファミリアに出会い、もう完全に東武ワールドスクェアの思惑通り!写真をお互いに撮りまくり、ジジイ・ババアに紛れておおはしゃぎですよ!おかげでそのあとのアジアゾーンに着くころには2人とも疲れ果て、故宮や万里の長城を「へ~。。。」と横目にし写真すら撮らず、最後の日本ゾーンに至っては「う、うーん」と一番最初のテンションに戻っているではありませんか。でも思ったより楽しめたワールドスクェア。皆さんも近くに行ったならば寄ってみてください。
f0068026_199525.jpg

      代々木競技場前で喜びのジャンプ!!!(この後ヒザ負傷)
f0068026_19331585.jpg

             イタリアのミラノ大聖堂の前で、キツネー!
f0068026_191014100.jpg

               ピサの斜塔と一緒にナナメに~。
f0068026_1911130.jpg
  
             サグラダ・ファミリアの前で記念撮影☆ 

前回の旅行の時より体力を消耗せず無事これにて旅行は終了。とにかく元気で楽しくてっちんと2人で行けて良かったです♪また秋になる頃行けたら良いなと思います。
・・・と円満に終われればよかったんですが、旅行から帰った次の日に肺から喀血(かっけつ)しました。(肺から血が出るのは「吐血」じゃなくて「喀血」と言うのだよ、と担当医から教わりました。)やっぱり元気に見えても疲れが溜まってたんだな~、と少し悲しくなりました。こういうのがなければ満点だったのに(´;ω;`)ウッ
でも、良い思い出になりました!また必ず行くぞ~!!!あ、そうだ大事な事!てっちん、連れて行ってくれてありがとう!ずっと車椅子押してて疲れたでしょう?ご苦労様。また一緒に旅行行こうねヽ(・∀・)ノ
[PR]
by amamasa2006 | 2007-05-28 19:19 | てっちんと私

ららぽーと柏の葉

昨日3月24日(土)はてっちんがお休みで(あ、私の兄の誕生日でもあります。おめでとう、お兄ちゃん♪)朝、PCで何やら情報を調べたかと思うといきなりららぽーと柏の葉行こう!」と言い出しました。まだ寝ぼけまなこだった私は突然の発言に「ひえぇぇっ」と驚いたのですが、同時にワクワクした気持ちにもなりましたε=(。・`ω´・。)

柏・流山方面は、昔てっちんが私とお付き合いしたての頃住んでいて、二人にとってとても思い出深い土地なのです☆その頃はもちろんららぽーとなんてまだなくて、だいぶ変わったであろうその地を求め、ビデオカメラ片手に行って参りました!

柏は水戸から高速を使って約1時間とはいえ、私的には去年の旅行以来の遠出です。ドキドキしながらおしゃれして車に乗りつつも、車内ではシートを倒し、体のスイッチを全部OFFにして完全省エネ体制でいました。
おかげで何事も無く、元気なまんま流山に着きました。

懐かしい風景に二人とも大興奮!あそこは変わったね~とか、ここは変わらないね~とかビデオを撮りながら進みます。途中流山に住むてっちんのおじさんとおばさんにご挨拶し(ホントに挨拶だけですみません;)家の目の前にあるお煎餅屋さんでてっちんの大好物の「鬼焼き」を3000円分も買いだめしました(笑)良かったね(´・ω・`)

それからららぽーとを目指して出発すると、柏の葉公園が見えてきました。ここは2001年か2年にしし座流星群が地球に2回目に急接近した冬に、二人で夜中に厚着して鼻水垂らしながらたっくさんの流れ星を見に来た思い出の場所です。あっちこっちに流れ星が飛び交ってキレイだった~*☆*:;;;:*
それにしてもてっちんは流山方面に住んでいた間ずっと、休みのたびに流山→水戸/水戸→流山と私を必ず送り迎えしてくれていたんです。すごいよね?マメだよね?あの時はありがとう。いや、今はもっとありがとうだけどあの時もありがとう。すごいよ、おまいさん(笑)

話が反れましたが、無事ららぽーとに着きいざ出陣!現地では流山に住むてっちんの兄貴分・せー坊の奥様、通称「アネゴ」さんと子供のみくとくんと待ち合わせをしていて、一緒にお買い物を楽しみました♪
お昼はステーキ屋さんでハンバーグを食べ、端っこからお店を見て回りました。特に買い物があって来たわけではなかったのですが、てっちんはタンクトップとおパンツを、私は夏まで使えそうな小さいカゴのバッグを買ってもらいました。
途中お茶をしながらみくとくんと遊んだのですが、みー坊は1歳7ヶ月なので歩きたいざかり。しかもわが道を行くタイプらしくママの手を離れてどんどん歩いていってしまいます(笑)あわてる私達をよそに余裕のアネゴ。さすが、母は強しですね。尊敬します。

3時間くらいこんな感じで楽しんで帰路へとつきました。帰りも行きと同様、シートを倒してウトウトと寝ながら省エネで帰ってきました。
家に着いてからも体調はまぁまぁ良く(まぁさすがに疲れはしましたけど)てっちんも、これならまた旅行などに出かけられそうだね、と喜んでくれました。でも油断は禁物。あ、言い忘れてたけど前回ストパーをかけに行った夜、ブログをUPした後実は吐血しちゃったんです(´;ω;`)ウッ。その後は止血剤をいつもよりマメに飲んで、安静に安静にしてたので大丈夫でしたが、その後初のお出かけ、しかも遠出だったので自分的にはとっても緊張しました。でも楽しく過ごせて良かったです。アネゴ、みー坊会えて嬉しかった!また会いに行きますね☆
f0068026_2228668.jpg

              てっちんとアネゴ、みくとくん。
f0068026_2229438.jpg

            良く動くみー坊と奇跡的な2ショット!
f0068026_2230778.jpg

         みー坊下向いちゃった(@Д@;また遊んでね~!
f0068026_2231744.jpg

             買ってもらったカゴバッグ。かわいい!
[PR]
by amamasa2006 | 2007-03-25 22:38 | てっちんと私

結婚1周年だぁぁぁぁぁ!!!

本日2月3日は私たちの結婚1周年記念日でございます。パチパチパチ☆
朝からお祝いのメールやお花をたくさん頂きました。皆様一緒に祝ってくださって本当にありがとうございます(*^。^*)

今日はてっちんもお休みだったので(偶然)お昼にちょっとフンパツしてステーキのドルフというお店を予約してお肉を食べに行ってきました!
ここは目の前の鉄板でステーキを焼いてくれるお店で、お値段の割りにボリュームがあって味はもちろん美味しいし、おなかいっぱい楽しめます。お店の雰囲気もアットホームで、私とてっちんは記念日にチョコチョコ利用させて頂いてたし、私は小さい頃に何度かパパに連れて行ってもらったことがあって思い出がいっぱいあるお店なんです。

行くのは久しぶりだったから2人ともすっごく楽しみにしていました。ずっと行きたいね~って言ってたんだけれど、少し前まで私がご飯が食べれなくて元気がなかったからステーキなんざ食べられるわけが無かったし、出かける事さえ無理だったから今回このタイミングで行けるくらい元気を取り戻せて本当に良かった!
てっちんは予約する前から「本当に大丈夫?無理すんなよ。前の日はゆっくりしてろよ。」と心配気味でしたが、当日私は「おいしぃ~!お肉に行く前にもう一回前菜から食べたい!生きてて良かった~!」と大騒ぎでおなかがはち切れる位お肉を堪能しました。てっちんも「やっぱうめぇなぁ~!」と大好物のお肉を噛み締めていました。
贅沢させていただきました(^^♪ありがとう!旦那サマ。

食事の後は1時間くらいイオンに行き(ホント、イオン好きだね私達。だって車椅子で行きやすいんだもん♪)チョチョっとデートがてら買い物をしました。
家に帰ると東京から兄と兄嫁が帰って来てくれていて、結婚1周年のお祝いにカワイイ花束とPCに繋いでテレビ電話のような事ができるウェブカメラを頂きました(*^_^*)またまた新しい機械導入で楽しみが増えちゃった!お兄ちゃん、Nちゃんありがとね!
夕方は駅までお兄ちゃんたちを送りがてらファミレスで4人でお食事をしました。お兄ちゃん達も外に出て楽しく話しながら食事が出来る私を見てしみじみ「良かったなぁ。」と言ってくれました。

そんなわけで今日の結婚1周年記念日は、昼夜共に楽しいひと時を過ごせ、私にとって内容の濃い1日となりました。
最後に、この1年間私をそばでずっと支えてくれた愛する旦那様てっちん、ありがとう。あなたがいてくれなかったら今の私はきっと笑っていなかったと思います。これからの毎日もあなたの良き妻として少しでもあなたを支えて行けたらな、と思います。大好きよ☆
f0068026_2331463.jpg
           【ドルフ】こんなふうに鉄板で焼いてくれます。
f0068026_234772.jpg

                      お肉キターーーー!!
f0068026_2344522.jpg

                 あぁ・・・肉が・・・肉が焼けて行くぅぅぅ!
f0068026_2353655.jpg
こちらはドルフ名物「アイスクリームの鉄板焼き」特注の硬めのアイスを鉄板でソースとからめて行きます。オレンジリキュールでフランベ、ファイヤー!!
f0068026_2373214.jpg

              出来上がり♪温かくて甘くて冷たい!ウマー!
f0068026_238543.jpg

               お肉食べる気マンマンのてっちんと私☆ 
[PR]
by amamasa2006 | 2007-02-03 23:19 | てっちんと私

2020年への手紙

11月の終わりの病院の帰りに水戸内原のイオンに寄ったとブログに書きました。その時にイオンのイベントとして2020年への手紙というものがありました。所定のハガキにメッセージ・送り先などを書いて投函すると、14年間イオン内のタイムカプセルに保管され2020年の元旦に届くというものです。
私が小学生の頃開催された「つくば万博-EXPO'85」なんかでも同じようなイベントがあって、いつだったか周りでは「届いた、届かない」などの会話が交わされたいたのを覚えています。私は当時書かなかったので届きませんでした(~_~;)

病気になってしまってから、何かこういう「数年後にメッセージが届く」的なものはないものか、と思っていたので「これは!」とグッタリしていた体をおこしメッセージを書くブースへと連れて行ってもらいました。メッセージの相手はもちろんてっちんと両親・兄姉(きょうだい)。でもその場ですぐ書きたいことがまとまるわけもなく、もし書き始めても号泣しちゃったら周りの人が引くだろうし、住所もわからなかったのでとりあえずハガキだけもらって帰ってきました。
f0068026_19284859.jpg
←これがそのハガキ
本当は1人一枚なのですが二枚拝借・・・。


特設ポストへの投函締め切りは12月20日。なんとかその日までに書いて投函しよう、と思っても、今の私にとって14年後がどれほど遠く感じるか。。。14年後の元旦てっちんは45歳、両親は74歳前後。両親はともかくその時てっちんが今の私からのメッセージを受け取ってどう思うのか、辛くはないだろうか、困ったりしないだろうか、色々考えました。いや、もちろんみんなが今思ってるように喜んでくれるとも思っています。本人も「書きなさい」と言ってくれました。でも14年後の45歳のてっちんに何を伝えるべきか、この小さなハガキの中に表現しきれるだろうか、随分悩みました。そういう事や内容を頭の中でシュミレーションすると色んな思いの涙が出ちゃって締め切りギリギリになるまで書けなかった。
でも1度ノートに下書きをして書き出すと一気に書きあがりました。あれやこれやと書いていたら小さな文字でビッシリとハガキが埋め尽くされてしまいました。
f0068026_19484838.jpg

ちゃんと届くのかしら?14年後かぁ・・・。遠いね(^_^.)でもどうか14年後も私の両親やてっちん、てっちんの家族、このブログを読んでくださっている私の大切な友人たちが健康で、笑顔で、小さくても幸せに包まれていますように。。。心から願っています。

投函しに行ってくれたりぃ、どうもありがとう!
[PR]
by amamasa2006 | 2006-12-22 19:55 | てっちんと私

やりたいことをやる。

こないだのてっちんのお休みの日、久々に手料理を作りました。
たまたま見ていたテレビ番組でイタリアン、ラ・ベットラの落合シェフが紹介していたキノコペーストのクリームパスタ☆とっても簡単で美味しそうだったのでいつかてっちんに作ってあげようと記憶に留めていたらそのチャンスはすぐにやってきました。

お休みの前の日、ママが風邪をひいてしまったのです。彼女はたとえ風邪をひいて熱があっても家事・仕事に一切手を抜かない、というか抜けない・抜くことが出来ない性分なので少しでも負担を軽くしようと思い「今日は外で食べるか何か買ってくるからご飯作らなくていいよ。てゆーか作らないで休んでね!」と何度も念を押し出かけました。念を押さないと、こう言っても作ってある確率が60% 案の定帰ってきたらハンバーグが焼いてあった。(のちに私たち用ではなかったと判明)ホント、たまには休む姿を見せてくださいo(TωT )

そしてお昼はイオンで済ませ、帰りに夕飯の材料もジャスコ側で買い揃えました。(あぁ本当にイオンて便利)こういうふうにてっちんと休みの日に二人で夕飯の食材をあれやこれやと買出しするのも今の私には本っ当に楽しいの!!どのくらいってディズニーランドとか行った時みたいな(^・^)?キノコはどれにする?パスタは平打ち麺が好きなんだよね?とかトイレの芳香剤無かったから買おうか、とかホントに普通の事が以前より2倍も3倍も楽しい。
例えば買い物なんて買うものさえ決まっていたら誰かに頼んだりネットで注文したりすれば時間も労力もかからず手に入るけど、自分の目で見ながら、好きな人とディスカッションしながら買い揃えてゆく方が楽しいに決まってるよねヾ(*´∀`*)ノ

そうして買い揃えた材料で出来上がったのがこちら☆
f0068026_163542100.jpg

キノコペーストのクリームパスタ~:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

まだまだフライパンとか重いお皿とかすらずっと持っていられない私ですが、時間はたっぷりあったので休み休み作りました。けっこう濃厚なカンジだったけど、てっちんはここに更に焼き鮭とイクラをトッピングして美味しそうに食べてくれました♪
食べ終わった後は料理疲れで痛くなった腰と首を揉んでくれ、お皿まで洗ってくれました!なんか、てっちんの仕事を増やしてしまったような気もするけど。。。手伝ってくれてありがとう!とっても充実した1日でした♪また今度美味しいもの作ります。


☆キノコペーストのクリームパスタの作り方☆

材料
●マッシュルーム・舞茸・シメジ・椎茸・平茸などの好きなキノコ(手で裂いておく)
  ニンニク1片(つぶす)
  オリーブオイル
  パスタ
  生クリーム
  バター
  パルメザンチーズ(粉チーズ)
  塩

①ニンニクの香りをつけたオリーブオイルでキノコを水分が出てくるまで炒める
②ニンニクを取り出しフードプロセッサーorミキサーでみじん切りにする
  ↑
  これがキノコペースト。味付けはしない、冷凍保存可
③パスタをゆで始める
④フライパンに生クリームを入れ(1人前100mlくらい?)温め始める
⑤そこへキノコペーストを入れ(1人前80gくらい?)塩で味を調える
⑥ゆで上がったパスタをソースに合わせ火を止め、バターを落とし(風味がつく程度)パルメザンチーズを入れ(お好みで)混ぜ合わせる
出っ来上がりぃ~ヾ(´・∀・`)ノ オイチー♪ 

さぁ!明日は病院の日だ!毎回行くのはすごく憂鬱だけど今回も大きな変化が無い事を祈って行ってまいります!
[PR]
by amamasa2006 | 2006-10-29 17:14 | てっちんと私


カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
リンク
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧