マコの闘病日記


闘病生活をつづった日記
by amamasa2006
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

泣きたい時は黙って泣かせて。

みなさまお久しぶりです。たくさんの励ましのメッセージありがとう。
その後、ものすごい足の痛みは治まりました。だけどご飯がどうにもこうにも食べられなくて47kgあった体重が43kgまで落ち、ずっと寝ていたせいで足腰はさらに弱りフラフラ。「足が痛くなる」=「腫瘍が大きくなろうと動いてる」なので、そのせいか前よりちょっと歩きにくくもなりました。私の歩幅で10歩のトイレに行くのがやっとで、それ以上はその先に座る場所がないと歩けません。鈍い痛みは未だにずっと続いています。
ご飯が食べられないのは、夏バテでちょっと食欲が無いってのとは全然違くてホントに喉を通らない。一食で200kcalも摂れたら万々歳といったところです。あの手この手を考えて、ウィダーインゼリー(1つ180kcal)やカロリーメイトゼリー(1つ200kcal)を食後に必ず飲むようにしてみたりしています。でもそれもむなしく、どうもいつも消化不良を起こしているらしく、トイレに立った衝撃や咳をした衝撃でせっかく食べたものを全部吐いてしまいます。
心療内科にも1度行きました。でもそこの先生が1番やりたい治療と私のしてもらいたい治療の方向性がだいぶかけ離れていたのと、なにしろそこは待ち時間が長く、車椅子も入れず、しかも対応もものすごく悪くて、私の体力では待っていることが不可能だったので通院を断念しました。
そんななのでまだ人に会って話をしたりメールのやり取りをしたりという気力がもてないのです。コメントも1人1人返せないし携帯にくれるメールもなかなか返せなくてごめんなさいm(__)mもう少し時間をください。

昨日お昼の食事(菓子パン1つ)を布団の上で一生懸命食べている時の話。最近はお昼を食べる時、少しでも気分良く食べられるように&足のマッサージも兼ねてママが食べている間目の前にいます。なので他愛も無い話を色々したりします。昨日は本当にこの「食べられない病」が辛くて辛くて、愚痴をこぼしていたら他にも色んなジレンマが脳裏をよぎって悔しくなり、クゥ~っと涙が出てきました。胸がハァハァしてしまうのでワァ~!とは泣けません。鼻水を垂らして静かに泣くだけです。ママはそんな私を見て「そんな事で泣いたってしょうがないじゃない、泣くな!」と私に言いました。「なんで?どうして泣いちゃいけないの?!」と聞くと「もう分りきっている事でしょう?泣かれたら私が困る」と言われました。確かに、こんな状態の私のお世話をしているママは大変だと思う。毎日何を作っていいか、私のご機嫌はどうか、八つ当たりされる事もいっぱいあって泣きたいのはママのほうかもしれない。でも私だってたまには泣いてストレスを発散させたい。ある時担当医の前で同じように私が泣いてママがそれを止めようとする、ということがあった。その時担当医は「無理に止めなくていいんですよ、泣くのもストレス解消の1つですから。」と言った。

だいぶ前にある友達が夕方一人でお見舞いに来てくれた。かなり久しぶりだったし、その頃は今よりもっと元気だったから「何を話そうかな~♪」とワクワクしていたら、その友達は部屋に上がるなりいきなり私を抱きしめた。そして「良く頑張ったね、もう頑張らなくていいからね」と頭をなでてくれた。いきなりでビックリしたけど私の目からはドワ~!っと涙があふれ、大声を上げて泣いてしまった。素直に泣けたことがとっても心地よくて、その後その友達に自分の本音をいっぱい話せた。ほんとうに嬉しかった。Tさん、あの時はありがとう。

目の前で人に泣かれるっていうのは、はっきり言っちゃえばすごく面倒な事だって私も知ってる。だから滅多に人前では泣かないけれど、せめてママやてっちんの前ではたまにでいいから思いっきり泣かせてほしい。。。泣いたって変わらないのは知ってる。泣けば鼻がつまって息が苦しくなるのも知ってる、でも口には表せない色んな想いで胸が押しつぶされそうになるから。。。お願い。たまには黙って泣かせて。。。
[PR]
by amamasa2006 | 2007-09-01 16:44 | 弱気な私
<< オダギ秀さんの写真展に行ってき... 足イタイ再発~とりあえず、ご報... >>


カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
リンク
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧