マコの闘病日記


闘病生活をつづった日記
by amamasa2006
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

お久しぶりです。

ブログの更新が滞ってしまい、心配をかけてごめんなさいm(__)m
5/1に病院に検査に行って来ました。次の入院の日程と、今の状況を調べるための検査です。
前回の時も、この一時退院中の外来の前日は緊張して、何か怖い事を言われるのではないか、と気持ちがとってもナーバスになり、大泣きしてしまいました。今回も同じく、前日はてっちんに「愛してる、どこにもいかないで、どこにも行きたくない」と泣きついてしまい困らせました。

検査の結果は、今まで使った薬でガンが小さくなったような部分と進行して大きくなった部分があると言われました。1勝1敗で、これではこの薬は効果があるとは言えないそうで、今度は違う抗がん剤を使う事になりました。

やっぱり、たとえどんなに難しい病気でも治療を頑張るからにはどこかで「もしかしたらスルスルっと良くなるんじゃないか」という淡い期待を抱きます。でもその反面、そんなに良くはなってないだろうな・・・という予感もあって、最近ではその悪い方の予感が当たることが多くて、やりきれない・・・自分で自分がかわいそうで悔しいです。

あ、そんなわけで次の入院は5/8からになりました。10日くらいの予定です。なるべくお家にいたいから、吐き気なんかに負けないでご飯をいっぱい食べて予定通り退院できるように頑張ります。

毎日泣いています。1人になるのが怖くて、でも友達を呼んでワーっとできるほどの元気もなくて、朝てっちんを見送ったらパパとおしゃべりをし、パパを見送ったらママが起きてくるのを待ち、昼間はママが動いてる音を感じながらマンガを読んだり何か別のことに集中するようにしています。何もしてないと悲しみだけが浮かび上がって来ちゃって、自分も辛いし周りにも心配をかけてしまいます。未来の事を想像して泣く事が出来る動物は人間だけだって聞いた事があります。ホントそうだよね、でも今はあんまりその能力いらないな。てっちんがいて、愛してくれて、ママとパパも傍にいて、友達がいつでも応援してくれる。そして私は生きている。ものすごく恵まれて幸せなだけに酔っていたい。笑っていたい。泣きたくない。

でも決して私は諦めません!治るならもちろん、進行を少しでも遅く出来るのならば今までの薬だって、新しい薬だってどんなことだってやる!てっちんを愛してるから、ずっと一緒にいたいから、理由はそれだけ。それが私の生きる理由です。

自分がこんなに弱虫だとは思わなかったけど、弱いなりにイロイロ考えて整理してやっとブログに向き合うことが出来ました。これからも辛い事・怖い事、もしかしたら良いこともあるかもしれない。出来るだけ伝えて行こうと思ってます。いつも私を想ってくれるみんな、ありがとね。これからもよろしくね。
[PR]
by amamasa2006 | 2006-05-04 11:41 | 病気と私
<< 青空カット★チョキちゃん 私の1日 >>


カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
リンク
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧